2019年04月12日

嬉しい報告

昨夜、ピンポ~ンとインタホンが鳴り、玄関に出ると
Kちゃんが♫
彼女は、小学校2年生から中学3年生になる頃まで
我が家に通ってくれていた。
高校受験に集中したいとの事でレッスンは終了と
なったのだけれど、いつも「どうしてるかな~?」と
気になっていた。
今回は、希望の大学に入れたのでご挨拶に・・・との事。
いや~・・・めっちゃ嬉しくて泣きそうになった♫
ギターは、中断したままとの事だけれど、他に自分の夢を
見つけたようで、熱い思いを聞けて幸せ♫
しばし立ち話して帰って行ったけれど、帰り方も当時と同じ。
さよならを言ってから自転車で走り出し、10メートルぐらいで
振り返り、もう5メートルぐらい行った所で振り返って
手を振ってから、一気に走り出す。
それが彼女のスタイルだったけれど、そのまんま♫
レッスンでは、何度も泣かせた事あり、その都度、お母さんに
電話して「今日は、こう言う事情で泣かせました。フォローを
お願いします」とお願いしていた。
我が家の長男の職場移転で、引っ越し話が持ち上がった時は
彼女達と別れたく無くて「ここに居座りたい」と長男にも
納得してもらったぐらい生徒さんとの絆は大切に思ってた。
しょっちゅう泣かせてるのに、公園で遊んでる時にも
通りすがる私を見つけると「せんせ~」と嬉しそうに掛け寄って
来るのが可愛くて仕方なかった。
そんなKちゃんが、大学生・・・何だか感慨深いな~♫
帰り際に、ラインで挨拶を送り合って繋がりを確認。
これからのKちゃんに期待とエールを送ろう♫
posted by Princess Pink at 10:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください