2007年09月07日

高田さんコンサート

高田元太郎さんのコンサートに出かけたら・・・お知り合いの仲間達に、たくさん逢えて・・・図々しくも営業活動させてもらった。
高田さんは、1ステージは、19世紀ギターで、バッハのチェロ組曲1番と3番を通して弾かれ・・・休憩を挟んで、ギターを持ち替えて・・・しかも、衣装も変えての登場。
1ステージ目も2ステージ目も、ファッションセンスも抜群。
楽しませてもらった。
2ステージ目は、南米ものばかりで・・・雰囲気もガラッと変えた趣。
あれだけの曲を弾ききるのは大変だな~・・・なんて他人事みたいに感心しちゃった。
私も集中力を途切れさせないように自分のステージも頑張ろう!
憧れの足立さんに、お逢いできたのも嬉しかった。

posted by Princess Pink at 23:18| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しかったですね。
南米物はさすがでした。
Posted by ナカちゃん at 2007年09月08日 09:27
知ってる曲が多かったってのも良かったね!

Posted by プリンセス・ピンク at 2007年09月08日 22:57
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

高田元太郎リサイタル
Excerpt: 高田元太郎さんのギターリサイタルが昨晩、日暮里サニーホール・コンサートサロンで開催されました。 前半は古典ギター、ラコートのレプリカでJ.S.バッハの無伴奏チェロ組曲第一番(BWV1007)..
Weblog: 中里のひとり言
Tracked: 2007-09-08 09:28