2018年02月13日

衝動買い

DSC04182.JPG

ポイントを使うのが目的で、川崎の某家電
ショップまでサイクリング。
プログラムはピンク地の用紙が欲しかったのだけど
ちょっと色が薄めかな?
桜色って感じ♫
昨日は所用あり、伊勢佐木町まで行ったのだけれど
久しぶりにマリナード地下街を歩くと、ここは、めっちゃ
面白いお店が並んでる♫
こんなのを見つけて衝動買い。
黒が入ってるのがイマイチだけど、全体の色はドンピシャ。
肌触り抜群なので、愛用できそう♫
posted by Princess Pink at 20:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ペロアコンサート

一昨日もペロワ氏のコンサートを聞きに豊洲へ。
彼の演奏の素晴らしさは、当然の事だけれど・・・
行きの電車内で、前の座席の青年が、突然
お化粧を始めた。
「最近は、男子でも電車内化粧するんだ?」と思いながら
見学してると「壁塗りか?」と思えるほどの厚化粧。
チークやリップも整えて最後に、上げていた前髪を下ろすと
ほぼ顔は見えない状態に。
「え?何のための化粧???」って気がしたので、帰宅後
息子達に様子を話したら、長男が、こんな事を・・・
「もっと変な人を知ってるからね~。
その人は、ピンクって事が何よりも重要らしくって
何から何までピンクに揃えてるんだよね~。
こっちは、もう呆れたを通り越して諦めてるけど」
って言うんだけど・・・いったい誰の事なのかな~???(笑)
posted by Princess Pink at 20:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

豊洲へ

昨日もペロワ氏のコンサートを聞きに豊洲へ。
彼の演奏の素晴らしさは、当然の事だけれど・・・
行きの電車内で、前の座席の青年が、突然
お化粧を始めた。
「最近は、男子でも電車内化粧するんだ?」と思いながら
見学してると「壁塗りか?」と思えるほどの厚化粧。
チークやリップも整えて最後に、上げていた前髪を下ろすと
ほぼ顔は見えない状態に。
「え?何のための化粧???」って気がしたので、帰宅後
息子達に様子を話したら、長男が、こんな事を・・・
「もっと変な人を知ってるからね~。
その人は、ピンクって事が何よりも重要らしくって
何から何までピンクに揃えてるんだよね~。
こっちは、もう呆れたを通り越して諦めてるけど」
って言うんだけど・・・いったい誰の事なのかな~???(笑)
posted by Princess Pink at 10:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

ピアノからギターへハシゴ?

今日は、お友達の発表会を聞きに代々木上原まで。
そこでは、何と93歳のご婦人がソナチネ全楽章を
ソロで弾き、連弾で2曲演奏。
パワフルさに、こちらがパワーを頂いた♫
ご招待下さったお友達は、自作の曲をピアノで披露して
くれたのだけれど、これがまた、とっても素敵♫
いろんな刺激をもらったまま、途中で失礼して豊洲へ。
イーストエンド主宰は、桃の花でも共演して頂く樋浦氏。
伴子夫人の絶大なる協力で、このイベントも早8回目。
世界各国から素晴らしいギタリストを招聘してコンサートや
マスタークラス、コンクールと盛りだくさん。
今夜は、ファン・ファルー氏のフォルクローレを楽しませて
頂いた。
明日は「怪物」とも呼ばれるペロワ氏のコンサートだ。
ペロワ氏は、丁度、現代ギター2月号の拍子を飾っている。
本当は朝から全てを聞きたいのだけれど、明日も日中は
エレクトーンとの合わせ練習なので、夜のコンサートだけ
楽しみにしよう♫
posted by Princess Pink at 23:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

春の美味しい音楽会

ブログ.jpg

いろんな楽器の方達との共演で、新しい企画が進行中。
新しい世界とも出逢えそうで楽しみ満載♫
私は、エレクトーンの理香さんとデュオで、自作の「深海」などを
演奏予定で、理香さんのエレクトーンアレンジも楽しみ。
いろんな活動が増えるのは、幸せだな~♫
posted by Princess Pink at 09:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

席決めはパズル?

席決めは、いつもパズル♫
最前列をご希望の方、後部席をご希望の方
イケメンとの相席をご希望の美女♫
この人と、この人なら和やかかな~?
などと、それぞれのお顔を思い浮かべながら
今日までご予約の方々の座席を配置してみた。
当日まで、まだ増える事が予想されるので
その都度、修正を加えつつ、当日まで・・・。
こう言う日々が、と~っても嬉しくて幸せ♫
posted by Princess Pink at 21:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

桃の花コンサート準備

桃の花2018.jpgブログ.jpg

桃の花コンサートは、私に取って、大切な年中行事♫
もう1か月を切ったので、練習以外にも、あれこれと
準備を開始♫
プログラムを作ったり、当日配布したい楽譜も、今日あたり
コピーして用意しよう♫
いつものチョコは、注文した駒岡イオンから「届いてます」
と連絡が入ったので、近々、取りに行こう。
ここまでのサイクリングは、良い運動になる。(笑)
プログラム用の紙は、明日にでも買いに行こうかな?
ご予約下さったお客様の席順を決めるのは、パズル。
「この人と、この人なら話が弾みそうだな?」と思う方同志を
同じテーブル席へと配置して行く。
お客様の笑顔をイメージしながら、こんな風に、少しずつ
準備するのが、また楽しみ♫
幸せだな~!
みなさん、宜しくお願いします・・・そして、ありがとうございます♫
posted by Princess Pink at 17:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

コーラルフェスト

今日は、コーラルフェスト・・・合唱祭みたいなもの?
歌と楽器の違いは、言葉だな~。
カラオケだと歌う人が楽しむために歌うのが多いかも知れないけど
合唱は、聞き手に伝えたいメッセージって印象が強く
どうしてもメロディーや和声的な響きより言葉が優先する。
なので詩が良い物が人気作品って事になる。
たまに不協和音バリバリで素晴らしい作品もあるけれど
それらを歌うには相当な技量が必要なので、ほぼ需要が無い。
メロディーや和声は、極普通の、言わば、どうって事の無い
自然な作品で、詩が勝負みたいな所があるんだな~・・・
と、今日、あらためて感じた。
言葉が無い器楽は、それでも深い物を表現して伝えなければ
ならないので、和声も、メロディーも、より複雑な物が
登場したり好まれるのは、当然かも?
どちらにも捨てられない魅力を感じるけれど♫
posted by Princess Pink at 00:04| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

チャーシュー丼

しばらく前からチャーシュー丼にハマっている。
豚バラが美味しいのだけれど、ダイエットの事も
考えて、バラ、ロース、赤みの塊を買って来て
黒砂糖と醤油などで2時間ほど煮込めば、箸で触ると
崩れるほど柔らかくなる。
それを一晩冷やすとラードが固まるので取り除き
このラードは、炒め物や揚げ油に再利用できる。
お肉も冷やした事で、包丁を入れられる程度に固まるので
切り分けるのだけれど、やはり柔らかすぎるので
人差し指と中指で肉が揺れないように固定しながら
指の隙間に包丁を入れてカットする。
ご飯に煮汁を好みの量をかけ、チャーシューを載せたら
半熟ならぬ2分熟3分熟ぐらいの目玉焼きを載せたら完成♫
卵のトロトロと肉とタレが絶妙に絡んで美味しいこと美味しいこと♫
残ったチャーシューは、ラーメンやチャーハン、炒め物などに
転用できるので、週1の割合で2~3キロのチャーシューを
作る羽目に。
鶏手羽なども甘辛く煮込むと美味しいけど、先日、この
手羽煮込みの煮汁をチャーシュー煮汁に加えたら、冷やすと
プルンプルンの煮汁になって更に美味しさグレードアップ♫
んんん・・・ダイエット計画は、巧く進まないかも?(笑)
posted by Princess Pink at 09:58| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

創作

昔々、本が好きで本屋でバイトしてた事がある。
バイト代の何割かは、本代に化けたけれど・・・
その頃、太宰治全集を買って、片っぱしから読んだ中に
創作について書かれ、印象的で心に残った言葉がある。
「この部分は、どうしようか?と少しでも迷った部分は
断じて捨てなければならない。切り捨てて切り捨てて
残ったものだけが、純粋な芸術になる」と言うような
内容だった。
その言葉は曲を作る時にも、常に忘れないようにしている。
けれど、先日、書き上げた曲に運指を付けてて、ふと
「中間部は魅力的だけど煩雑かも?」と思い、違ったアイデアで
書き直して見た。
結果・・・どちらも捨て難い。
捨て難いからと言って、両方を採用すれば、良いって訳では無い。
結局、1案と2案の2タイプの曲ができてしまった。
こう言う場合、必ず、どちらかを捨てて来たけど・・・
今回は、お渡し先がある曲なので、両方に送って、先様に
選んで頂く事にしよう・・・うん、それがいい♫(笑)
posted by Princess Pink at 19:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする